2016年03月22日

お目目の再診〜6週目ー2

かいのお目目のこと、症状は軽めではあるけれど、エリカラ生活はいつまで続くのだろう。。
ネットで、角膜を傷つけたワンちゃんのブログなど、検索していろいろ見たりして、悩んだり。。
何か他にやってあげられることはないのかな?
ママがやってあげてること、足りてるのかな?

かいに痛みが伴ったり、ストレスが増えることはしたくないけど、そうじゃないことは何でもしてあげたい。
目薬も、何種類でも何回でもつけてあげるよ。
考えると居てもたってもいられない気持ちになり、昨日、また動物病院に行ってきました。

かいの主治医の先生はお休み。
眼科専門医の院長先生に診ていただきました。

「1ヶ月、まだ治っていないんですね。長いね。」という言葉から診察がスタート。
診立ては、かいの主治医の先生と同じとのことです。

外科的治療はいくらでもあるけど、16歳の年齢で、命がけでやることではないし、点眼治療をしていきましょうとのことです。
かいの経緯をカルテで見て、「自己血しょう点眼」は、もう少し続けてもよかったかも?とも言っていました。

角膜の状態は、角膜上皮に点のような傷が3つありびらんしている。

点眼は、今まで同様、ヒアレイン→パピテイン→タリビット眼軟膏を1日4回続けます。
それと、期待を込めて目薬をひとつ追加してくださいました。
Optixcare EYE HEALTHというジェル点眼を寝る前と朝につけます。
目薬をつけられない夜中の目の潤いのために。

Optixcare EYE HEALTH、昨夜から点眼していますが調子いいみたいです。
ジェルで保護されているから、午前中の花粉症の痒みも今日はありませんでした。

かい、食欲はモリモリだけど、毎週の通院が負担になってきたみたいです。
最近、病院に向かう車の中で、条件反射みたいに、うんちがしたくなってしまうんです。
うんちしたくなると、キューキュー泣いてかわいそう。

早く治ってすっきりさせてあげたいです。

ぼく、エリカラと点眼、がんばってるよ〜

1014074_689954067774031_2814602258595025371_n.jpg

やっぱりおいちい時間は大好き〜!ヽ(^o^)丿

11059905_689954084440696_38721360207589231_n.jpg

ニックネーム かいママ at 00:00| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

お目目の再診〜6週目

今日、お目目の再診に行ってきました。
症状は変わらず〜でした。
かいのお目目は、もう治った気になっているのかもしれませんねって。
先生から、点眼麻酔をして、お目目の表面を綿棒で擦って軽い傷を付けて、刺激を与えて、角膜が再生しようとする力を出させるという提案もありました。
けど、決断はできませんでした。

点眼麻酔、意識があるから「何するの?!」って怖いよね。
それに麻酔が切れたら、しばらく痛いだろうし、今の症状は痛みはないのにまた痛くなるのは、かいのメンタル的にもかわいそうだし。
その処置で治るかもしれないということだけど、100%に近い確率ではないし、決断はできなかったです。
年齢的に免疫力とか自己治癒力も弱くなってるから、綿棒の傷も治らなかったら、もっとかわいそうだしって思ってしまいます。
それと、もしやるとしても、花粉の時期はやめたほうが良い気がしています。
痒みが出てるのも、傷ついている左目だけだから。
弱っているから、左目だけ敏感になっていて花粉に反応しているような気がします。

だから、このまま点眼でゆっくり治していけば良いのかなって思っています。

症状は軽度だから、さらにぶつけたりして悪化させないことに気をつけていれば大丈夫だとも言われています。

今までは1週間ごとに検査をしていたけれど、次回は2週間後だそうです。

早くすっきりなお目目になって、エリカラも解放してあげたいけど、花粉の時期は、どちらにしてもお手手で目を掻いてしまったら大変だし、エリカラは外せないね。

ママは、かいの行動に介助しまくりの日々です(^-^ゞ
安全なサークルの中でお昼寝。
起きたらお水をあげて、おやつをあげて、おトイレするのも見守って、お部屋を探険したがるから、エリカラ付いててもぶつけたりしないようについて廻って、かいの気が済んだら、またサークルでお昼寝させて…とか。

かいちゃん、エリカラ点眼生活、ママと一緒にがんばろうね〜
ニックネーム かいママ at 00:00| Comment(0) | いつものかい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

角膜の再診〜5週目

かいのエリカラ点眼生活、1ヶ月経ってしまいました。
かいも、もうエリカラやだよ〜みたいな感じになってきたし、早く治ってほしいです。

今日は、目の検査をしました。
目が痒くなって動物病院に行った火曜日に、検査じゃなくてパッと見た目で良くなってきている感じで、治ってるかなって期待したのだけど。。
検査の結果は、ごく浅い傷が変わらず良くも悪くもなっていない状態でした。
傷は浅いから、「痛みは感じていないと思いますよ」って。

それで、エリカラ点眼は継続です。

自己血しょう点眼は、大きな効果は得られず、これで終了。
以前の目薬に戻すことになりました。
ヒアレイン→パピテイン→タリビットで1日4回〜

痒みは、あの火曜日が一番激しかったみたいで、その後も、時々痒くなっています。
痒みが出たとき、ヒアレインとパピテインを点眼すると、落ち着きます。
花粉症の可能性が高いかも。

花粉が多い日のほうが痒くなるし、雨の日とかは痒がらないし。
いつもリビングの通気口は、昼間は閉めて夜寝室で寝る時に開けていたけど、ずっと閉めっぱなしにしたら、痒みが減ったみたいです。
洗濯物は、浴室乾燥機干しにしました。

エリカラと点眼、もう少しがんばろうね〜

ニックネーム かいママ at 00:00| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

角膜の再診〜4週目ー2

自己血しょう点眼、初日は、かいはちょっとイヤがってる感じがあったけど、翌日には慣れてきました。
今日、午前中、かいが急に眼を痒がっていました。
目薬をさすと、痒みは治まるみたい。
念のため、動物病院に行ってきました。

目薬をさすと落ち着くから、目薬は合っている。
下瞼がただれてしまっている感じがしたけど、点眼するとそれも落ち着きます。
結膜炎?花粉症?

痒みを抑えるのは、ステロイドの軟膏だけど、今のかいには、特に使いたくないという先生のご意見でした。
私も使いたくないよ〜
瞼につけたら、垂れてお目目に入っちゃう。
そうすると角膜の傷が深くなってしまうから〜

目薬を痒がったら回数多めでさすことになりました。

痒みはガマンできないもんね〜
こまめに点眼してあげよう。
痒いとエリカラ越しにお手手で掻きそうになるから、なおさらエリカラは外せないね〜(^-^;
ニックネーム かいママ at 00:00| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

角膜の再診〜4週目

先週の金曜日、再診に行ってきました。

お目目の検査〜緑色の検査薬をつけて角膜を見て先生が「うーーん、変わってないですね。。」
悪くはなっていないけれど、良くもなっていませんでした。
早く治してあげたいし、エリカラ生活からも解放させてあげたいから、「自己血しょう点眼」をすることになりました。
「自己血しょう点眼」は、自分の血を採血して、その血液を遠心分離器にかけてつくる目薬です。
涙に一番近い成分で、自分のものだから、順応して効果が出やすいそうです。

かいちゃん、採血です。
目薬を作るための採血は、いつもの血液検査の採血の倍以上の量を採ってビックリ!
かわいそうだよ〜
そして、「自己血しょう点眼」の目薬が出来上がりました。
その中にヒアレインの成分も入ってるとのことで、これからの点眼は、パピテインと自己血しょう点眼の2種類、点眼は1日に5.6回に増えました。

1457359132749.jpg

「自己血しょう点眼」は冷蔵庫保存。
かいが採血がんばって作った目薬だから、しっかり付けていこうね!
もし、これで効果が見られなかった場合、また眼軟膏になるとのことです。

エリカラ生活がまだ続くことになってしまって、今のハードタイプのエリカラだと辛そう〜
先日ネットで購入した首の部分だけソフトなエリカラ、このままだと首回りの部分がぐにゃってなってしまうので使うのはやめていました。
それを、少し補強してみました。

1457359150562.jpg

キルティング生地を2枚重ねて、首まわり部分に縫い付けて、その内側にはマジックテープを縦方向に何枚か入れて芯にしてみました。
程よい柔らかさになって、良い感じになりました。
柔らかいし〜ぐにゃってならないよ〜ヽ(^o^)丿

1457359141423.jpg
ニックネーム かいママ at 00:00| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

角膜の再診〜3週目

先週の木曜日に再診に行ってきました。
悪化はしていないけど、症状が停滞とのことで、引き続き点眼です。

年齢的なことと、かいは副腎の病気があるかもしれないから、自身でステロイドホルモンを生成している場合、治るのに時間がかかるそうです。
目薬3種類のうちのひとつ、タリビット眼軟膏をエコリシン眼軟膏に変えてみることになりました。

1457359186766.jpg

エコリシン眼軟膏、1日目は大丈夫だったのですが、金曜日の午後は、なんか目を痒がってる?
ネットで薬検索をしたら、副作用に瞼のただれ、かゆみなどが書いてあったので気を付けてみていました。
夜寝る前に点眼した直後は、涙が溢れてきてしまって痛そう。
それで、土曜日、朝は、ヒアレインだけをつけて、動物病院に行ってきました。
副作用かもしれないから以前のタリビットに戻すことになりました。

タリビットに戻したら、痛くないし、涙もボロボロ出てこないし、やっぱり副作用だったみたいです。
かいは、今まで良い子に点眼していたけれど、エコリシンを付けてから、点眼を嫌がるようになって、けど、「エコリシンじゃなくてタリビットだよ〜」ってがんばって付けたら、「あれ?痛くないでしゅ!」ってほっとしたみたいで、それからはまたおとなしく点眼させてくれるようになりました。
ちゃんとわかってるんだね。

いつ、どこで角膜を傷つけてしまったのかわからないけど、可哀想なことをしてしまいました。
早く治してあげたいよ〜
もしこれで改善されなかったら、かいの血液を使った血しょう点眼だそうです。
血しょう点眼は、採血をしてその血液を遠心分離器にかけて、その血液の成分で作る目薬。
かいは、自身でステロイドホルモンを生成してしまってる可能性があるけれど、その血液成分に含まれるるステロイドホルモンはそんなに濃いものではないだろうとのこと。
ちなみに、角膜に傷のある子にステロイド点眼をしたら、角膜の傷は深くなってしまうそうです。

こんなだけど、食欲はモリモリでいてくれるのは、救いです〜(*^。^*)

エリカラしてるとおトイレもしにくいから介助したり〜お水も好きなときにお皿から飲めないから度々あげたりしてます黒ハート
かいは「ママからもらうなら普通の水はイヤです!」ってうす〜いヨーグルト水をもらってゴクゴク〜

ぼく、エリカラ点眼生活、がんばってましゅよ〜

12670397_680670705369034_6042516662557702248_n.jpg

かいのお世話の合間に、メッシュサークルのもふもふマットの洗い替えを作ったり〜脱ぎ着しやすいケープ式(マジックテープ止め)のお洋服を作ったり〜してます黒ハート

12806070_680670722035699_9181472784314212019_n.jpg
ニックネーム かいママ at 00:00| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする