2015年05月30日

今日は動物病院へ

カリナール1を甲殻アレルギーかもしれないから中止したので、変わるお薬などの相談で、動物病院に行ってきました。

かいは、この1週間、食欲もあり元気に過ごしていましたが、昨日の夜ごはんで初めてパセリを食べさせてみたら、ちょっと心配なことになってしまいました。
ごはんにトッピングする前にちょっと味見をした程度の少量だったけれど、食べたとき、「えっ」ってお顔をしたから夜ごはんには入れませんでした。
夜ごはんはパクパク完食しました。
でも、そのあとちょっと変な感じ。
なんか興奮した感じ、そのあとは歩くときにフラフラしてる感じ。

昨日は、夕方にフィラリアのお薬も飲んだけれど、今まで飲んでた薬だし、副作用は考えにくい。
やっぱりパセリかな?
「パセリ 副作用」でネットで検索したら、「吐き気、嘔吐、めまい」って書いてありました。
かいちゃん、パセリでめまいになっちゃったのかも?
フラフラは夜中もあって、今朝、病院に行くために用意してても、いつもは「出かけるの?」ってテンション上がるんだけど、「ぼくは、ゆっくりしたいのに」って寝てる〜
サツマイモもプイッてするから、大好きなリンゴを目の前ですってあげたら、ワクワクなお顔して起きたから、すりおろしりんごを食べて出かけました。

先生にお伝えしたら、パセリの影響かもしれないですねとのこと。

中止したカリナール1は炭酸カルシウムがメインだから、代わりに、最近、食事に卵殻カルシウムを足しています。
それと、手作り食をもっと腎臓サポート寄りにしたこともお伝えしました。
タンパク質をもっと下げて、リンも下げて、卵殻カルシウムを取り入れて。

とりあえず、それでやってみましょうということになりました。
採血は1週間後です。
数値が改善されるといいな。

ニックネーム かいママ at 00:00| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

卵の殻でカルシウム作り♪

かいの手作りごはんの成分データを見てみると、どうしてもカルシウムが足りてない〜
5キロのワンのカルシウムの必要摂取量は、人間の成人男性と同等らしい。
だとしたら、手作り食でカルシウムが摂りきれないのも納得〜〜(^-^;

かいは、リン吸着剤のカリナール1も、甲殻アレルギーかもしれないから中止したから、そこで摂れるはずだった炭酸カルシウム160mgを卵殻カルシウムで摂ってみることにしました。

かわいい卵殻カルシウム作り〜かわいい

卵の殻の薄皮を剥がして〜

卵の殻が溜まってきたら

1434540714363.jpg

念のため、5〜10分煮沸します。

トースターで水分をとばして
(1分くらい、焦げないように注意です)

ミルでパウダーにしたら、出来上がりです。

1434540687296.jpg

卵殻カルシウムは炭酸カルシウムです。

卵の殻のカルシウム含有量は約35%なので、1gあたり350mgです。

卵の殻はリンを含んでいないので、カルシウム源としては良いけれど、その腸内吸収率は25%と低いとのこと。

なので、卵の殻1gで腸内に吸収されるカルシウムの量は、350mgx25%(0.25)=87.5mg です。

この吸収率を上げるためにりんご酢をかけて分解させて、酢酸カルシウムにして吸収率を高めると良いとのことです。

リンゴ酢をかけると、こんなふうにシュワシュワとなります。

1434540735348.jpg
ニックネーム かいママ at 00:00| Comment(0) | 手作りごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

手作りごはん、パクパク〜♪

かい、昨日の夜ごはんも今日の昼、夜ごはんも、もりもり完食してくれましたぁ!
ママは、嬉しいよん!揺れるハート
かいちゃん、ごはんの見た目も大事らしく、だから可愛くしてあげなきゃね〜f(^_^;
かい、お皿が空っぽになったら、お皿を踏んづけて、まわりにごはん落ちてないかチェックしてたぁ〜目
お行儀悪いけど、この行動好きだワン(笑)

11037281_585357558233683_8343069862360714010_n.jpg
ニックネーム かいママ at 00:00| Comment(0) | 手作りごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

カリナール1

昨日から飲み始めたカリナール1。
成分の炭酸カルシウムとキトサンが、甲殻アレルギーかもしれないかいには、ダメかもです。
昨日、夕方くらいまで元気はつらつだったけど、夜、だるそうになりました。
今日は、もうキトサンも体外に排出されたみたいでだるさはなくなったみたいです。

主治医の先生にお電話しました。

製薬会社に確認してくださり、やはり甲殻由来とのこと。製薬会社は甲殻アレルギーへの影響は明確ではないとの回答でしたが、先生に相談し、グレーなものは避けたい旨を伝え、別のリン吸着剤にしてくださいとお願いしました。

腎臓病の進行具合が心配になり、先生にお聞きしました。
「BUNは脱水、タンパク過剰、消化管出血などいろいろなことが原因で上がるため、一概に腎臓病の進行とはいえないです。腎臓病の診断はクレアチニンでします」とのこと。
当日は胃液吐くほどお腹空いて、お水も飲んでいなかったから脱水だったのかな?
そうであってくれますように。

ニックネーム かいママ at 00:00| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

血液検査の再検査

昨日、血液検査の再検査で動物病院に行ってきました。
朝抜きで、心配していた胃液を吐いてしまいました。
朝抜きだから、かいが起きたらなるべく早めに向かおうと、支度をしていたのだけど、8時過ぎに胃液を吐き、忘れかけていた恐れていた発作が。
胃液を吐いて、そのまま横に倒れて、かいは、キャンキャンというかキャーキャー言って発作を起こしました。
そのあと、起こしたら、走り回りたがり、抱っこして落ち着かせて、そのあと、うんちをして、やっと落ち着きました。
キャーキャー叫びながら倒れていたのは、10秒くらい。
そのあとは、なぜか目力も足腰もしっかりしていました。

とりあえず、落ち着いたようで、病院に向かいました。
朝9時からで、9時ごろ着いたら30人待ち(獣医さんも8人くらいいらっしゃるけど)
朝の状況はすぐに伝えて、症状は落ち着いていたから順番を待つことになりました。

採血は、おりこうにがんばりました。
採血してからすぐ、車に戻って、リキッドサラダとすりおろしリンゴを食べさせて、かいも、ママも、落ち着きました。

かい、手作り食でカルシウムが足りていなかったかも。
カルシウムが血中に流れ出ているかもと心配していることも伝えて、それもふまえて項目を調べていただきました。

今回はカルシウムは基準値9.3〜12.1のところ10.9で基準値内なので大丈夫そう。
3週間前は11.9でした。

ナトリウム、カリウム、クロールもOKでした。

BUNは、基準値9.2〜29.2で73.7 前回は57だったから上がってしまいました。
クレアチニンは、基準値0.4〜1.4で1.7 前回は1.6です。
リンは、基準値1.9〜5.0で5.4 
前回は基準値2.2〜5.9で、4.7(前回は外注の検査会社なので、基準値が異なります)

腎臓病であることは確かなよう。

かいの手作りごはんの食材成分データと、療法食の消化器サポートと腎臓サポートの缶詰の、かいの1日の必要摂取カロリーで計算し直した成分値を比較したものを、見ていただきました。

カルシウムの摂取については、あえて積極的には増やさずに、わかめや海苔、パセリ程度にしましょうということになりました。
今回追加されたサプリ、カリナール1にも炭酸カルシウムが入っているそうです。

血液検査の数値のリンを下げたいから、あらたにお薬(サプリ)を追加して、
食事内容は、このまま変えずに薬の効果を見てみることになりました。

カリナール1 消化管内でリンを吸着させるものです。
https://www.bayer-pet.jp/pet/products/cali-1.html

なので、お魚と、貧血を心配してのレバーも、リンが多くなってしまうので、とりあえず止めましょうということになりました。

貧血については、赤血球は基準値550〜850で466
ヘモグロビンは、基準値12〜18で10.3
ヘマトクリットは、基準値37〜55で31.7
3項目とも、前回より微妙に下がっています。
やっぱり貧血ですね。腎臓からきている可能性もあるとのこと。

次回、2週間後にまた採血します。
次回は、発作が怖いから、朝食べてきてよくなりました。

今日は、かい用ハンバーグをいっぱい作りました!
チキン&パプリカハンバーグと、チキン&豆腐ハンバーグです。
かい、いい匂いがして、キッチンで背伸びしてワクワク〜♪

11248341_584901328279306_7797155049747896895_n.jpg
ニックネーム かいママ at 00:00| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

手作りごはん、大好き〜!

4月の下旬くらいから、食ムラ、好き嫌いをはっきりアピールするようになったかいちゃん(^-^;

5月2日に動物病院で体重を測ってもらったら、4.64キロ。
最近では、あまり見たことない数字だよ〜(>_<)
普段は、4.8キロくらいがベストな感じです。

朝は、リンゴだけで缶詰はプイッ!お昼の手作りごはんは完食で、夜の缶詰とドライは半分くらいしか食べなかったりしていたら、5月13日に家で測ったら、まさかの4.5キロ!
こんなに痩せたら大変〜
夜、9時頃になると、もう1日のお疲れMAXみたいで、歩くときフラフラってしたりつまずきそうになったり。

完全手作りにするのは、バランス的に不安なこともあったけれど、フードをあげても食べないなら栄養が足りなくなっちゃうし、5月17日からお昼も夜も手作りごはんにしています。
夜も大好きなごはんで、かいはテンションアップ〜!
夜もお腹いっぱい満足に食べたら、廊下を走ったり元気いっぱい!ヽ(^o^)丿

18日に体重を測ったら4.7キロに戻ってて、ひと安心〜
2食、手作りにするから、食材の成分、摂取カロリーなどを再確認。
タンパク質は普通より若干少なめ、低脂肪、低リンにもなっているから大丈夫そう。

最近、新たに取り入れた食材はコレ↓

1432103532017.jpg

■亜麻仁油
お魚をやめてしまったので、お魚の代わりにオメガ3脂肪酸を摂るために、オリーブオイルやごま油から変更しました。

■小豆
動物タンパクだけだとリンが多くなってしまうから、植物性タンパクを。
小豆は大豆より脂質が少ないから、かいには良いかな?
最近、「豆腐は飽きました〜」って言われてる(^-^;

■パスタ
ごはんでも良いのだけど、かいは白米でリゾット風だとベチャッてしててイヤみたいで、パスタにしたら、喉ごしよいみたいでパクパク完食。
パスタ、柔らかめに茹でて、みじん切りにします。

鶏むね肉とゆで卵ごはん〜♪

1432103574560.jpg

本気で爆食!
トレーにお手手を乗っけて真剣〜(笑)

1432103554037.jpg

おかわりありましゅか〜?

1432103541416.jpg

ご機嫌で、美味しくワクワク食べてくれるのは、とっても嬉しいです!ヽ(^o^)丿
ニックネーム かいママ at 16:10| Comment(0) | 手作りごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

血液検査の結果と食事の再検討

一昨日、かいの主治医の先生が電話をくださり、健康診断の血液検査の結果をお聞きしました。
予期していなかった腎臓の数値がひっかかってしまい、今後の治療などについても早く知りたくて、昨日、動物病院に行ってきました。

詳しい説明をお聞きしました。
ALPは、変わらずちょっと高めです。
基準値15〜162のところ343
これは胆泥があるから仕方ないのですが。

心配なのは、BUNが基準値9〜30で57
クレアチニンが基準値0.5〜1.4で1.6でした。
1年前はBUNが29で基準値内高めだったけれど、クレアチニンが1.0だったので
まだ腎臓は大丈夫とのことだったのですが。

あとは、カルシウムが基準値9.0〜11.4で11.9少し高めです。
1年前は12.1で煮干し止める作戦をして回復、今回も多少だから問題ないとのことです。

慢性腎臓病はステージ2。
腎臓機能の50%〜70%が失われているかもしれない段階だそうです。
症状は、特になく、ちょっと多尿かもしれないです。
この冬は、おねしょの回数も格段に減って、PPCさんのサプリ、キドニーブースターで腎臓、がんばってくれてる!って、喜んでいたのですが。
先生にも、キドニーブースターを飲んでいることをお伝えしました。
先生が、キドニーブースターのおかげで、腎臓もこの状態で維持できているのかもしれないですよと言っていました。

2週間後に、また採血をします。。
実は、この血液検査の日、先生了解のもと、朝、ちょっと食べさせちゃっていました。
リンゴ1/8個、リキッドサラダ付きの小さいクッキー、ヨーグルトティースプーンに半分くらい。
その影響も、少しあるのかもしれません。
かいは、胃液を吐くと力んで転んでしまったことがあるから、転ばせたくなかったのです。
けど、次回の採血は絶食でがんばることになりました。


悩むのは食事です。
通常は腎臓の悪い子は腎臓療法食に切り替えて治療をするのですが、かいの場合は膵炎経験者。
腎臓は、タンパク質、リン、塩分を控えなきゃですが、かいは、膵炎経験してるから低脂肪にしなければなりません。
タンパク質と脂肪を控えたら痩せちゃう〜

腎臓はゆっくり進行していくものだから、膵炎のほうが怖いので、膵炎にならないようにすることを優先したほうがよいとのことでした。

かいの場合は、低脂肪でリン、塩分を控えて、腎臓はサプリでカバーしましょうということになりました。
病院で「カリナール2」というサプリをいただきました。
https://www.bayer-pet.jp/pet/products/cali-2.html
キドニーブースターと併用でよいとのことでした。

今、朝と夜に食べているロイヤルカナンの消化器サポート低脂肪は続けてよいとのこと、お昼の手作りごはんも、やってもいいとのことでした。
かいの手作り食の食材を、文科省の食品成分表で再チェックをしたら、お肉もお魚もリンの含有量が多いことにびっくり!
タンパク質をどう摂ろうか悩んでしまいます。
鶏のササミはリンが多いと認識していたけれど、それよりもアジや鮭、マグロ、鱈のほうがリンが多くて驚きました。
お魚は、やめます。塩分も多少入ってるし(^-^;

かいの血液検査のリンの数値は、基準値2.2〜5.9で4.7。
1年前は3.2だったので、1年間のお魚の影響があるのでしょうか?

お肉は、鶏むね肉(皮なし)メインだったけれど、ほかに腎臓にも膵臓にもよいタンパク質を見つけてあげたくて。
あとは、かいが喜ぶごはんなことも大切〜
最近の食ムラは、季節的なものか、気分なのか、腎臓による食欲不振かもしれない〜
だったら、食欲出るごはんを作ってあげたいし。
かいが大好きなのは、時々出てくる鶏ひき肉ごはん。
市販の鶏ひき肉は、皮も脂も入ってるから、あまり使いたくないけど、やっぱり脂があると美味しいらしくて喜びます。
食品成分表で調べたら、鶏ひき肉はリンが少なかったけど、その分脂肪は多いようでした。
鶏むね、鶏もも、鶏ひき肉、豚もも、牛も取り入れてみようかな?

リンを減らすために、お肉を減らして、タンパク質はゆで卵で補おうと思います。
かい、ゆで卵、大好きだし。

最近、お豆腐を飽きてきたかいです。
鶏ひき肉とお豆腐のハンバーグにしたら、気づかず食べてくれるかも?
など、いろいろ悩んでいます。
白米もリンがちょっと多いのですね。
脂肪で摂取カロリーを増やせないから、炭水化物も必要だから、「くすくす」も取り入れてみようかと思っています。
ジャガイモやサツマイモも良いかな?

食欲アップのために、見栄えもいろいろ変えてあげたいから、
基本のお野菜ピューレの日のほかに、見た目違うごはんも作ってあげたいです。

その他、かいがいつもよく食べている食材は、トマト、にんじん、赤ピーマン、まいたけ、ブロッコリー、キャベツ、レタス鰹節、きゅうり、ヨーグルト、カッテージチーズ、オリーブオイルか、ごま油、りんご、イチゴなどです。

それと貧血の数値も出ていました。
赤血球数基準値550〜850で487
ヘモグロビン基準値12-18で10.9
ヘマトクリット基準値37〜55で32.7でした。
食事で改善できるのかな。
貧血のことも先生がお話してくれていたけど、腎臓のことで頭がいっぱいになってしまって(^-^;
詳しく改善の仕方とかお聞きするのを忘れてしまいました。
次回、採血のときに、詳しいお話も聞いてみたいと思います。

追記。
食事については、お世話になっているサプリのPPCさんに相談しました。

卵は良質なタンパク源で腎臓病の食事で最も推奨される食材とのこと、かいの場合は1回に1/4個くらいお肉のタンパク質にプラスしようと思います。
カテージチーズやヨーグルトは脂肪分も少ないタンパク源だそうです。

お魚をやめた場合、オメガ3必須脂肪酸は必要なので、お魚以外から摂るには、フラックスシード(亜麻仁)が良いとのこと。
今まで使っていたオリーブオイルかごま油を、亜麻仁油に変えることにします。

今日のお昼ごはん♪

11108280_581005485335557_7714962253495934786_n.jpg

最近、白米が好みじゃないらしく、パスタ(8gだからほんの少し)を細かくしてクスクス風に♪
それと基本のお野菜ピューレ(ニンジン、まいたけ、赤ピーマン、ブロッコリー、いんげん)を混ぜて。
それとポークハンバーグとサツマイモとトマト。
白米だとベチャッとして嫌みたいで、パスタだと喉ごし良くて好きみたい。
ワクワク完食してくれました!ヽ(^o^)丿


ニックネーム かいママ at 00:00| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

鯉のぼりディナー♪

昨日は、端午の節句
かいに、鯉のぼりディナーを作りましたぁ黒ハート

鯉のぼりの外側は、じゃがいも。
中に鮭とチキンが入ってます。
真鯉はブロッコリー、緋鯉はトマト、子どもの鯉はゆで卵をトッピングしてみたよるんるん

11164717_579500012152771_6349957119215341912_n.jpg

かい、ワクワクで食べてくれたよ〜犬(笑)ハートたち(複数ハート)
かいちゃん、これからも健やかに楽しく過ごそうね〜黒ハート
ニックネーム かいママ at 00:00| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

定期検診と健康診断

昨日は、動物病院に行ってきました。
いつもの定期検診と、フィラリア検査を兼ねて健康診断の血液検査。
聴診は、変わらず良好!よかったですわーい(嬉しい顔)
採血も、がんばったよぉ〜!結果は、後日電話で教えてくれるそうです。
大丈夫でありますように黒ハート

シニアだから、足腰も心配で。
先生に、マッサージのことをお聞きしたら、マッサージは良いそうです。
マッサージのプロという看護士さんを診察室に連れてきてくれました。
看護士さんが、かいの脚を触ったら、「左後ろ足が弱くなってて、その影響で右前足に負担がかかっていますね」って。すごい!
言われて触ってみたら、右前足の筋肉が張っているのがわかりました。
前足の張ってるところをほぐすように上から下にマッサージ。左後ろ足は、膝と股関節を上から下に。マッサージは、優しく撫でる程度が良いそうです。温めるのも良いそうです。
マッサージ、がんばってみます黒ハート

帰ってから、かいはお昼ごはんをパクパク、そのあとは、お昼寝してたよ〜わーい(嬉しい顔)

10983290_578783638891075_4487187275895730662_n.jpg
ニックネーム かいママ at 00:00| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする